【国立そろばん・算数計算教室】土曜日クラスは良いクラス

こんにちは。

【国立そろばん・算数計算教室】の小西でございます。

今日は土曜日クラスの日でした。

土曜日クラスを開講して数か月が経ちましたが、満席になりました。

とても可愛い生徒さんが入塾して下さり、私も楽しみなクラスです。

学年は年長さん~4年生までのお子様がいます。

日々様々な学年の生徒さんを見ていますと、数か月1年で子供は素晴らしく成長する事がわかります。

そして、そろばんの授業も2時間と言う長時間を今ではずっと集中出来るようにもなりました。幼稚園や低学年のお子さんにとっては2時間はとても長いのですが、これも毎週のそろばん練習や教室の雰囲気で皆で一緒に頑張れるのでしょう。

それでも時々「せんせい~づかれだ~・・・」と悲鳴を上げる子もいます。

それくらい我を忘れてそろばんや計算に集中している様子が伺えます。

授業でどのようなプリントをしたら良いか、1人1人の進度にあったものをいつも考えています。その的確さこそが、私の指導者としての能力を発揮するものだと思います。また、娘を2人育て勉強の指導や受験をさせた経験が生きてくるのだと思います。

1か月前には九九の算もシドロモドロだった1年生も、そろばんで掛け算を練習するようになると、九九の算をランダムに何度も繰り返すようになり、いつの間にか九九の算の達人になっています。

おそらく、その子たち自身もいつの間にか九九の算なんて簡単簡単!と思えるようになっているのです。そうなると、子供たちは、そろばんを練習するとどんな効果があるか身を持って知り、益々がんばりたい!と思うのです。

何もしなければお家でゲームなどで時間を過ごしてしまう・・・

でも私の指導で、その子の自信に繋がる能力や技術を伝授し、

私も幸せで、子供たちも嬉しい!

 

沢山の生徒さんの成長を見られる事、本当に幸せだと感じています。

土曜クラス、只今満席ですが、生徒さんたちがもう少し成長しましたら

追加募集を致します。お気持ちのある方はご予約いただきますと優先的にご連絡を差し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です